読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めて大洗移住を目指すブログ

軽度のADDのガルパンおじさんが独立起業して大洗を目指すブログ

だって読みたいと思わないんだもん。新聞を購読しない6つの理由。

コスト削減

新聞を読んでいる人が少なくなってきているようです。私もそのうちの一人ですが。

個人的に新聞を購読しない理由を6つ書いてみました。

 

a0001_009285

 

1、サイズが大きすぎる。

部下でも同僚でもいいです。
誰かに「この資料印刷しておいて」と頼んで、
もしも相手が新聞紙の大きさで印刷してきたらはぁ?ふざけてんの?」と思いますよね?
それくらい非常識な大きさなんですよ。
 
電車でも読みづらい、家でもマットもしくは、大きめのテーブルの上に広げないと読めない。
そして、サイズが大きすぎるがゆえに目線の移動距離が大きくなる。
つらい。
 
こんなアホみたいな大きさは辞めて欲しい。
A4もしくはB5がベストだが、せめてジャンプか雑誌程度の大きさにしてほしい。
その分、厚くなってもいい。ポストに入るサイズであれば。
 
 
 

2、一日経つと不要。 生卵よりも賞味期限が早い。

一日経つと不要。基本的に足が速い。
サバよりも、生卵よりも消費期限が早い。
すぐにゴミになります。
 
 

3、記事のレイアウトに統一感が無い。

変な形で強引に文字数を収めようとしているとしか思えない。
一面は特にそうです。
重要度、インパクトによって見出しの大きさが変わるというのが不思議でたまらないですね。。
重要かどうかは読者が決める問題であって、新聞社が決める問題ではないと思うのですが。
 
決まった大きさ、決まったレイアウトにしてくれれば問題ない。
新聞紙は事実を伝えるのが目的ですよね(皮肉)
 
 

4、大きな事件のとき、記事がいろいろなページに散逸していて見づらい。

1面に関連する記事が新聞の後ろのほうにあったりする。
情報が追いづらい。 やめてほしい。
 
一つの情報はせめて1ページ、もしくは見開きに収めてほしい。
ページで内容を統一して欲しい。
 
 

5、見出しがないため、どこのページに何が書いてあるかがわかりにくい。

 芸能、経済、政治、スポーツという感じでカテゴリー分けされているが、おおよその目安でしかないので、非常に探しづらい。
 
基本的に一面全部を探してみないと見つけられない。
スポーツの結果とか探しにくいですね。
 
 

6、毎日いらない。

毎日いらないですよ。3日に一度くらいで良いと思います。
情報のスピードならインタネットやテレビに勝てないのだから、せめて、あとから読み返したくなるくらいに整理された情報にまとめておいて欲しい。
 

まとめ

この6つの理由を満たす新聞を読むとなると、ニューズウィークしか無いのかなぁ