読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めて大洗移住を目指すブログ

軽度のADDのガルパンおじさんが独立起業して大洗を目指すブログ

結婚式の平均的な費用、人数、節約方法などについて調べてみた 

年が年なので、自分の友人はどんどん結婚しています。

自分が結婚したときのことを考えて、費用について調べてみました。

 

a0790_000757

 

1、結婚式の平均的な費用は?

おおよそ300万~350万程度のようです。

また、原則的に前払いですが、後払い、ローン、クレジットで払える場合もあり、式場によるようです。

 

 

2、ご祝儀の平均的な額は?

親戚からは10万円、友人からは2~3万円と言われていますが、地域によって差が大きいようです。

あまり多めに見積もらないほうが良いでしょう。

 

 

3、結婚式に呼ぶ人数は?

おおよそ50人から80人くらいが多いようです。

職場の同僚、友人を多く呼ぶと結構な人数になります。

当然ながら何人でも呼ぶことは出来ますし、その分だけ多くのご祝儀がもらえます。

 

 

4、結婚式の費用を節約するには?

結婚式では色々なオプションがあります。それらを削っていけば節約することは可能なようです。

具体的には以下の方法があるようです。

  • お色直しを少なくする、もしくは式場以外のところからドレスをレンタルする
  • 席次、招待状などは手作りする
  • 撮影は友人に依頼する
  • 小さな式場にする
  • 人気の無い日程にする
  • フラワーシャワーなどは無し
  • 飾り用の花は最低限にする
  • 教会ではなく、神前式にする。

 

 

5、結婚式の予約はいつから?

半年前くらいから行うカップルが多いようです。

早ければ早いほど、希望の日程を押さえることが出来ます。

 

 

まとめ

結婚式は大きな費用が掛かりますし、準備も大変です。

結婚するなら、結婚式の段取りをパパッとこなせるような人と結婚したほうがいいですよね・・・

 

税金のクレジットカード払い!? ふるさと納税を利用してみた

ふるさと納税制度って、ありますよね?

この制度でクレジットカード払いをすれば、

「実質的に税金をクレジットカードで払える(つまり、ポイントが貯まる)」

ということに気がついたので、早速、ふるさと納税制度を活用してみました。

 

furusato

 

ふるさと納税制度とは

大雑把にいうと地方自治体に税金を納めると、お礼として商品が送られてきて、収めた分の一部が自分の住民税と所得税の控除の対象になるという制度です。

 

ふるさと納税制度で利用したサイト

今回はYahoo!のふるさと納税サイトを利用しました。

使ったカードはイオンカードセレクトです。

 

ふるさと納税制度の流れ

この動画が分かりやすいです。

https://www.youtube.com/watch?v=vE9NoqqgBPg#action=share

 

ふるさと納税制度で選べる品物

  • お酒、肉、野菜、魚、米、味噌、ワイン、果物、麺類といった食料品
  • 箸、漆器、食器、文房具などの工芸品、日用品
  • 宿泊券、食事券などの金券

などがあります。欲しいものが必ず見つかるでしょう。

 

なお、今回は親の実家がある縁ということで、宮城県大崎市にしました。

申し込んでから1週間くらいで到着!

IMG_0730

 

税金の控除の申請

今回はワンストップ特例制度を利用しました。

しかし、まだ市から受領書が届いていないので、届き次第書きます!

 

※追記: 2~3週間ぐらいで受領書と申請書が届きました。

ちなみにですがA4で1枚の申請書に記入をして、入ってきた封筒を使って返信すればOKなようです!

 

 

クレジットカードのポイントが圧倒的に貯まる方法について調べてみた。

最近、イオンカードセレクトを作りました。

イオンカードセレクトはポイントが貯まりやすいクレジットカードとして有名ですが、

フル活用したいので、どうやったら沢山ポイントが貯まるのか調べてみました。

 

a0002_000320

 

常にクレジットカードを持ち歩き、カードで払う。

お昼ごはんでもポイントが貯まります。

財布は空にして、クレジットカードで払えばポイントが貯まります。

 

 

旅行や引越しの費用をクレジットカード払いにする。

割と基本的ですが、金額が大きくなりやすいものは出来るだけクレジットカードを使いましょう。

 

定期代をクレジットカード払いにする。

一般的にsuicapasmoなどの交通機関のICカードにクレジットカードでチャージすることは出来ません(一体型カード除く)。
ですが、定期ならクレジットカード払いが可能です。
定期は金額が大きいので、効率よくポイントを貯めることが出来ます。
 
 

電気、ガス、水道、通信(スマホ、携帯、インターネット回線)の費用をクレジットカード払いにする。

毎月必ず払っている費用をクレジット払いにすることで、効率よくポイントを貯めることが出来ます。
生活スタイルにもよりますが、光熱費と通信費で3~4万くらいは掛かるので、結構ポイントが稼げます。
 

定期購読している雑誌、新聞代、ケーブルテレビ、NHKの料金をクレジットカード払いにする。

とにかく払っているものは何でもクレジットカードで払うのがオススメです。
毎月払っているものは無いか調べましょう。
 

床屋、美容(理容)をクレジットカード払いにする。

クレジットカード払いに対応しているところが多いと思うので、忘れずにチェックしましょう。
 

敷金、礼金、家賃をクレジットカード払いにする。

まだまだ少ないですが、少しずつ広まってきているようです。
一部の物件によりますが、クレジットカードを使える場合もあるようです。
これなら相当ポイントが貯まりますね。
 
 

税金をクレジットカード払いにする。

一部の税金ですが、都内ではクレジットカードで払うことが出来ます。
これも相当ポイントが貯まりそうですね。
 
 
 

幼稚園、保育園の費用や、学校の授業料をクレジットカード払いにする。

最近になって幼稚園、保育園の費用大学などの学校の授業料をクレジットカード払いを受け付けるところが広がってきているようです。
 
 

とにかくクレジットカードで払えるか調べてみることが大事!

これは払えないだろう、と諦める前に調べてみると意外に使えたりすることが多いのです!
まずは諦めないことです!
 
 
 
 
 
 
 

バフェット式!一流の株の選び方、買い方の法則について調べてみた。

ウォーレン・バフェットと言えば株界の有名人です。資産は470億ドル(約3兆9700億円)とも言われています。

どうやったら、そんなに資産を築けるのかが知りたくなったので、バフェット式の株の選び方と買い方について調べてみました。

 

a0002_001041

 

株の選び方1、自分が理解できる事業内容で、かつ価格競争に陥らない事業

バフェットによれば「自分が理解していないもの(あるいは出来ない)には投資しないのが鉄則」です。

また、価格競争に陥らないような事業であることが大事です。

価格競争に陥りやすい事業では利益を上げにくくなるため、思ったような収益が得られないからだそうです。

 

株の選び方2、経営者を信頼できるか

バフェット式では株主総会に出る、あるいは企業のWebサイトなどを見て、経営者が信頼できる人物かを見極めます。

信頼できないような人物は、株価の不正操作などで株主に悪影響を及ぼすことがあるからです。

 

株の選び方3、一生もち続ける覚悟で企業について、よく調べる。

バフェットは「結婚相手を選ぶかのように、よく調べることが大事」と言っています。

事業内容だけでなく、競合他社、業界の情報なども総合的に見極めて、将来的にどうなるかを考えることで、いい企業を厳選するのです。

 

株の選び方4、EPSが高くて安定しているか

バフェット式では投資効率を重要視します。その判断材料として役に立つのが、EPSという指標です。

EPSは「その会社の純利益を発行株式数で割ったもの」つまり「1株あたりの純利益」です。EPSの数値が大きいほど、一株あたりの利益が大きいので、投資の成果が高いと言えます。

安定して、利益を出している会社を選びます。

 

株の買い方1、分散ではなく、集中投資

バフェット式では、1つの会社について徹底的に調べてから投資するので、複数の株を買うことはしません。

これだ!と思ったものに一気に資金を投入します。

 

株の買い方2、良いと思ったら、迷わず買おう

割安であれば買うべき、と言っていますが原則的に良い銘柄であれば、時期に関わらず買うべきであるとしています。

 

これだけは押さえておけ! マンションを購入する前に知っておくべき9つの目安

もう同級生も、同年代の親戚も結婚しています。マンションを買ったり、家も建てているようです。

まだ、恋人すらいませんが、いつかは結婚して、マンションを買ったりして・・・。

マンションを買う前に知っておくべき目安を調べてみました。

 

a0002_003677

 

1、中古物件か新築物件のどちらを買うべきかを判断する目安

色々な違いがありますが、大きな違いとしては

中古物件: 安い、現物を見て判断できる。

新築物件: メンテナンスの計画がある。設備が最新。税金の優遇がある。ペット可が多い。

 

2、新築マンションの工期の目安

工法や環境によって異なりますが、一般的に階数+3ヶ月や階数×1.2ヶ月とも言われているようです。

13階建てなら、約16ヶ月(1年4ヶ月)となります。

 

3、住む人数とマンションの広さの目安

マンションの場合、政府の資料を参考に計算すると

単身者の場合 : 40平方メートル   夫婦のみの場合: 55平方メートル

夫婦+子供一人: 75平方メートル   夫婦+子供二人: 96平方メートル

となります。 ちょっと広めですので、あくまで目安にするのが良いでしょう。。

 

4、住宅を購入するタイミングの目安

第一子が0~2歳になるタイミングで住宅を購入する方が一番多いようです。

 

データを見ると、最も多いのが「0~2歳」、次が「3~5歳」で、子供が生まれてから小学校に入るまでに購入する人が約6割近くになることが分かります。さらに「妊娠前」「妊娠中」に購入する人も2割以上います。
一般的にこれまで「マイホーム購入は子どもが小学校に入るまで」がひとつの定説でした。しかし実際はそれよりもっと小さい時期に購入している人が多いようです。

 

参考サイト: http://suumo.jp/journal/2013/03/25/40299/

 

5、頭金の目安

購入価格の2割程度のようです。(例、3000万なら、頭金は600万です。)

商慣習から由来しているもののようです。

ローンによっては頭金なしで10割をローンにすることもできますが、頭金が多いほうが後の支払いが楽になります。

 

6、一年間の返済額の目安

賃貸の場合と同様に、年収の2~3割にするのが良いようです。

 

7、ローンの借入額の目安

おおよそ年収の5~6倍程度にするのが一般的なようです。

 

8、購入時の「諸経費」の目安

自動車と一緒で手続き等で購入時に手数料などの追加費用が掛かります。

新築の場合 : 物件購入価格の約3~5%、

中古の場合 : 物件購入価格の約5~10%

が必要と言われています。 この分の金額が追加で掛かることを計算に入れて、資金計画を立てましょう!

 

9、購入後にかかる経費の目安

マンションの場合は購入後に管理費や駐車場使用料、その他税金(固定資産税など)が掛かります。

なお、固定資産税は資産の評価額の1.4%です。おおよそ

(購入金額)× 0.7 × 0.014

で計算できるようです。

 

まとめ

マンションは一生に一度の買い物です。よく調べてから買いましょう。

 

不動産投資の電話勧誘がしつこい件

一時期に比べて、落ち着いてきましたが、相変わらず続いてます。

名簿が色々な会社に転売されているため、ずっと続いている模様です。

 

a0002_010302

 

考えられる原因

5年ほど前に若い男性に「名刺交換の練習で」と声を掛けられて、素直に名刺を出してしまったのが原因。

当時はそんなことになるとは思わず、「頑張ってね」と彼にエールを送ってました。

いやー、我ながら情けないですね。

 

 

その結果

そこから数年にわたって、携帯電話と前職の職場に勧誘の電話が沢山来ました。

 

 

 

なぜ、不動産投資の電話勧誘は迷惑なのか

理由は簡単です。「興味が無い」からです。

「興味が無い」人に、いくら勧誘をしても迷惑にしかなりません。

もしかして名簿一覧には「不動産投資に興味のある人リスト」のような形で載っているのかもしれませんが。

 

 

不動産投資の勧誘を成功させるには

不動産投資は、原則的に大きな金が動きます。数十万~数百万単位です。

それだけのお金をつぎ込むわけですから、営業とお客様との厚い信頼関係が大事になってきます。

 

そして、そのような厚い信頼関係は、一朝一夕で築かれるものでは有りません。

じっくりと時間を掛けていく必要があるんです。

だから電話一本で済ませれるはずが無いんですよね。

 

勧誘するのであれば、セミナーを開催して客を集めるとか、資料請求をした人に対してのみ電話勧誘をするといったほうが良いでしょう。

 

とりあえずむやみやたらに電話するのはちょっとねぇ・・・。

それにどうせ電話するなら、もう少し金をもってそうな30代とか40代の人をターゲットにすべきですよねー

老後の資金はいくら? 夫婦の場合は? 一人暮らしの場合は?

90歳近い祖母や、60過ぎの親の暮らしぶりを見ていて「老後って、意外に費用が掛かるのでは?」と思ったので調べてみました。

 

a0002_001195

 

1、夫婦、一人暮らしの場合のひと月の収入と支出

表II-3-2 高齢夫婦無職世帯及び高齢単身無職世帯の家計収支

http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/nen/pdf/gk02.pdf

※上の資料より。収入は社会保障給付のみの場合。

高齢夫婦無職世帯の収入: 190,800円    高齢単身無職世帯の収入: 103,767円

高齢夫婦無職世帯の消費支出: 239,485円  高齢単身無職世帯の消費支出: 143,263円

 

消費支出ですが、食費とその他の支出がやや高めです。

自炊していたり、お金の掛かる趣味が無い人であればもっと下がると思います。

住居費ですが、ローンを払い終えていることが前提で計算されています。

 

2、老後資金はいくら必要?

収入から支出を引いてみましょう。

高齢夫婦無職世帯の収支: -48,685円  高齢単身無職世帯の収支: -39,496 円

を見ると、収入よりも支出のほうが多くなっていますね。

この分のカバーできる資金を60歳までに用意すれば良いのです。

 

65歳から年金の支給が開始され、85歳まで生きると仮定して計算すると

老後資金 = 一月の収支 × (月) × (年)

高齢夫婦無職世帯の老後資金: 11,684,400円

高齢単身無職世帯の老後資金: 9,479,040円

となります。

 

3、老後資金を貯めるには? いくら貯金すればいい?

老後資金って結構な額ですよね。宝くじの年末ジャンボの2等に相当する額です。

宝くじが当たれば良いのですが、そうはいきません。

となると、貯金や資産運用で頑張るしかないですね。

 

月にどの程度貯金すればいいのかを計算しましょう。

今の年齢を30歳として、65歳までの月の数を計算します。

(65 - 30) × 12 = 420 (月)

先ほどの老後資金の額を420で割ると、月にどの程度貯金すればいいのかが計算できます。

計算すると、以下のとおりです。

夫婦世帯の場合の貯金額: 27,820円

単身世帯の場合の貯金額: 22,570円

 

※上の計算はあくまで老後資金を貯めるための貯金額です。

子供の教育費などは考慮されていません。

 

感想

老後になったら、生活費が減ると思っていましたが、思っていたよりも減らないようですね。

60年間の生活水準は簡単に変えられないでしょうし。

今から質素な生活を心がけるか・・・。